トヨタ期間従業員

トヨタ期間従業員から社員登用の確率を紹介!試験のコツも解説!

2020年6月23日

社員 確率 登用 試験

トヨタ期間従業員で在籍が長くなって仕事も慣れてきたら正社員の道も見えてきます。最初から社員になるつもりで期間従業員になった人もいると思います。
だけど

  • 期間従業員から社員になれるの?
  • 公式サイトに社員登用と書いてるのは本当?

など疑問に思いますよね。。
私も最初は嘘だと思っていたのでよくわかります。しかし私はこれまで身近で5人ほど期間従業員から社員になった人を見てきました。
そこで今回はトヨタ期間従業員から社員登用について過去3回トヨタ期間従業員で働き2年11ヵ月フル満了の私が詳しく説明していきます。

 

トヨタ期間従業員から社員になることは可能

社員 確率 試験 

トヨタ期間従業員から社員になったのは知っている人で私が在籍中で思い出すだけで5人いました。私の組でも裏番いれて4人ほどいます。

その中に女性もいましたので体力的にキツい仕事ですが女性の社員登用のチャンスも全然あります。

社員になるのは簡単ではありませんが以前よりは社員になりやすくなっています。なので社員を狙っている人や絶対社員になりたいって人はチャンスです。

ではどうして以前よりも社員登用されやすくなったのかを説明していきたいと思います。女性の期間従業員の採用についてはトヨタ期間従業員の女性の採用は?作業や実際の現状を解説!の記事で詳しく説明しています。

トヨタ期間従業員から社員になれる?

  • 私が在籍中に知っている人で5人ほど社員なった
  • 自組と裏番でその中に女性もいた
  • 以前より社員になりやすい
参考にする
女性 採用 現状
トヨタ期間従業員の女性の採用は?作業や実際の現状を解説!

トヨタ期間従業員で働いてみたいし興味あるけど 女性は採用されないよね? 女性は出来ない仕事だよね? 体力的に無理かな・・・ と女性の方は体力仕事のイメージが強いので思ってしまいますよね。。 確かに仕事 ...

続きを見る

 

現在は社員になる確率が大幅にUP

社員 確率 試験 登用

現在は以前よりも社員登用の人数が増えて期間従業員から社員になるチャンスが広がりました。特に2015年から大幅に社員登用が増え以前より3~4倍になりました。

2015年より前は社員になれる確率はおよそ70分の1でした。70人が社員試験を受けて1人合格するかな~って感じでした。

70人の中で自分より優秀な人がいるかもしれませんし、そうでなくても何か秀でたものを持ってる人かもしれません。そう考えるなかなか厳しいですよね。

でも安心してください、2015年以降は確率が10~15分の1になりました。社員試験を受けた約10~15人の内1人が社員になれます。

70人から1人を考えれば大幅な確率UPなので社員になりたい人は挑戦する価値はかなりあると思います。

公式サイトにも社員登用について記載されていますが書いてるだけで本当なのかな~と思いがちですが私が在籍中だったので本当です。体感で2015年から急激に社員登用が増えたのは確かなので間違いないです。

社員になれる確率が大幅にUP

  • 期間従業員から社員登用が増えた
  • 2015年から増え以前の約4倍
  • 2015年以前は約70分の1
  • およそ70人に1人しか社員になれなかった
  • 2015年以降は約10~15分の1
  • およそ10~15人に1人が期間従業員から社員になれる
  • 大幅な確率UPで挑戦の価値あり
  • 私が在籍中での体感なので確か

 

社員になるための社員試験のチャンスは2回

社員 確率 試験 登用

トヨタ期間従業員になれたからといってすぐ社員になれる訳ではありません。在籍1年以上でシニア期間従業員になってから初めて社員試験が受けられます。

まずはシニア期間従業員を目指しましょう。12ヵ月以上の更新が出来ると自動的にシニア期間従業員になれます。ここまで契約延長出来るように仕事を頑張りましょう。

社員試験は期間従業員の在籍中2回受けられるチャンスがあります。1年に1回受けられるのですが在籍1年未満では受けることが出来ないので、在籍中受けられるのは2年目と3年目の合計2回になります。

詳しくは入社説明会で貰う書類シニア期間従業員になるときに貰う書類に書いてあるはずです。興味のある方は必ず目を通してください。

基本的なことは変わっていないと思いますが、もしかしたら細かいことが変わっている可能性もあるので書類を見たりTLや組長(GL)に聞いてみるのも良いと思います。

社員試験は最大で2回

  • 1年以上の在籍で社員試験
  • 1年以上在籍でシニア期間従業員
  • シニア期間従業員になって初めて社員試験を受けられる
  • 1年に1回社員試験を受けられる
  • 35ヵ月満了で最大2回は社員試験を受けられる

 

社員になるためにすることは?

社員 確率 試験 登用

何もしなくても社員試験を受けることは可能ですが、少しでも合格の可能性を上げる為にやることはあります。

社員になれる確率が大幅に上がったと言っても10~15人に1人なのでライバルは多いです。自分に他の人には負けないポイントがあれば有利になるはずです。

基本的な事として、自分が社員になったらこれだけ会社に貢献出来ますよとか会社にとってメリットがありますよってことを会社側に伝えてわかってもらわないといけません。

面接官にとっては試験者は同じような期間従業員に見えるでしょうし、何か実績があるとか何か目に留まるものがある方が良いのはわかると思います。幾つかパターンがあるので説明します。

 

作業中に不具合を見つけて評価を高めるコツ

社員 試験 確率 登用

普段から作業中で不具合などを見つけると、よく見つけたで賞みたいな感じで表彰されて500円とか賞金を貰えます。

これは自工程や自組で出た不具合ではないです。基本的にどの組や職場も不具合を出さない前提の作業やチェック体制なのでほとんど出ることはないです。

後工程で不具合が出ると、何故出たのか?解明して、これから出さない為にはどうしたら良いのか?など場合によっては上層部まで話が大きくなり大変なことになります。

なのであまり無いのですがこういうのを見つけると、よく見てるな!となって評価が上がります。期間従業員には評価基準があり私も詳しく知らないのですが個人の評価が上がるのは確かです。

私も不具合を見つけ賞金を貰ったことがあるので長く在籍していたらあると思いますし、賞金にはならないまでも何回かそういう不具合を見つけTLに報告していたので大事かなと思います。

社長賞クラスの重大なことになりかねない大きな不具合をもし見つければ一発で社員になれるかもしれません。

不具合を見つけるポイント

  1. 見つけるとTLや組長(GL)からの評価が上がる
  2. 場合によってCLまで話が上がる
  3. 見つけなくても日頃からよく見ているなという印象が良い
  4. 普段の作業からでも出来る

 

社員になるために改善提案を出そう

社員 確率 試験 登用

あとは改善提案です。工程や作業でこうしたら作業が楽になるし効率も上がるのになってことを少し細かく用紙に書いて提出します。

これもレベルがあって1番下が500円です。上は2万円とか見たことあります。お小遣い稼ぎになるのでお金欲しさにやっている人もいますが基本は仕事以外の時間でやることなので、さっさと帰るためやらないです。

しかし500円評価以上の改善提案を1年で36回提出して、認められればルーキー賞が貰えます。社員になるのに何もしないよりは他のライバルに勝つためにもやっておくと良いと思います。

これは形になった評価なので有利になると思います。1ヵ月に3回改善提案を提出するペースなのでかなり大変だと思いますがやる価値はあると思います。

何千円や何万円の改善提案をもし思いつけばこれも一発で社員になれると思います。かなりハードルは高いですが、何年も働いている社員が思いつかないことを思いついたことはそれだけ能力が高いと評価されるのは確実です。

改善提案のおすすめ

  1. 目に見える形で頑張りがわかる
  2. 合格を約束するものではないがアピールにはなる
  3. 他の人と差をつけたいならやる
  4. 1年で36回は大変だがルーキー賞をもらえて評価になる
  5. 高額の改善提案が出れば一発も?

 

自分が出来る工程数が少ないと社員は難しい

社員 確率 試験 登用

あとは組の工程数の2割か3割だったかの作業出来ることが前提だったかなと思います。ちょっと細かいことは忘れてしまったのですが15工程ある組ならその内5工程くらい作業出来ていれば問題ないはずです。

1つの工程しか作業出来ないなら社員登用は難しいと思います。ですが1年や2年働いていれば幾つか工程が出来るようになるのは自然なことなので大丈夫だと思います。

生活態度というか遅刻をしないとか対人関係なども多少はあるかなと思います。といっても組から必要とされているか?1番重要ではないかと思います。

単純に考えて仕事も出来ない遅刻が多い人間関係も構築出来ない人自分の職場に社員として要りますか?って話です。私が会社側の人間でもそんなの社員に要らないって思うはずです。

なので組の人間からも組長(GL)からも必要だなとか、自分が社員になれば組にとってプラスになる人材になれば社員登用に道がグッと近くなると思います。

自工程数のポイント

  • 1番始めに頑張れるポイント
  • 自組の工程数2割~3割が出来る
  • 社員になるのに1つしか工程出来ないのはきつい
  • 1年以上在籍なら自然に出来てる
  • 何より組から必要とされているか

 

まとめ

期間従業員の社員登用と社員試験について説明してきました。在籍期間が1年以上になりシニア期間従業員になれば2年11ヵ月フル満了までに2回社員試験を受けられるチャンスがあります。

期間従業員が社員になれる確率は大幅に上がっていて、およそ70人に1人だったのが2015年を境に10~15人に1人と社員登用のチャンスが格段に広がっています。

社員になる為に努力した人が全員なれる訳ではないですが、10~15分の1になるために他の社員になりたいライバルに負けないように何か努力することは必要です。

改善提案を他の人より多く出したり作業中に不具合を発見したり、会社や組から必要な人材だと思われることが重要です。

私が在籍していた期間でも5人ほど期間従業員から社員になっているので公式サイトに書いている通りに社員登用は大幅に増えています。また女性の社員登用も身近に2人いたので男女共に可能性は大きいです。

期間従業員から社員を目指している方はぜひ参考にしてみてください。

-トヨタ期間従業員
-, , , ,

© 2021 0からでも稼げる本当にお金が貯まる仕事 Powered by AFFINGER5