転職

ジョブメドレーは自分で求人を探して応募できる介護の転職サイト

介護 転職サイト 応募

高齢化社会の現在、

  1. 介護で転職を考えている
  2. 介護の仕事で働きたい

と思っている方は多いと思います。

しかし、

  • 介護職に転職しようと思って、転職サイトに登録したけど転職エージェントばかりだな。。。
  • 自分で納得する求人を探して選んで応募していきたいんだけどな。。。

という方もいると思います。

これは一般職や他業種の転職でも言えることですが、自分で求人を探して応募する転職サイトは少ないです。

特に職種に特化した転職サイトでは少ない印象です。少しややこしいのですが転職サイトは主に3種類あります。

  1. 転職サイトは直接応募系転職サイトとも言われたりします。自分で求人を探し応募して面接するというものになります。
  2. 転職エージェントは主に転職者が求める希望条件と企業側が欲しい人材の間にアドバイザーが入り、両者をマッチングさせるのが転職エージェントです。
  3. 転職スカウトはスカウト機能やスカウトサービスが使える転職サイト・転職エージェントという場合が多いです。

ハイクラス専用・ハイキャリア向けにはスカウトがメインの転職スカウトがありますが、これらはスカウト系転職サイトとも呼ばれたりします。

転職サイトの種類については転職の記事で少しだけ詳しく書いたので興味のある方はよければ参考にしてみてください。

今回は自分で求人を探して応募する数少ない介護転職サイトのジョブメドレーについて詳しく説明していきたいと思います。

転職エージェントやキャリアアドバイザー・コンサルタントが煩わしい!という方、自分で納得する求人を見つけて応募して転職活動をしていきたい方は参考にしてみてください。

 

自分で求人を探して応募する

介護 転職サイト 応募

先ほども少し説明しましたが一般職や他業種の転職でも自分で求人を探して応募する直接応募系の転職サイトは少ないです。

職種に特化した転職サイトなら尚更です。探せばあるのかもしれませんが、あまり聞いたことがないサイトや怪しそうな転職サイトは使いたくないですよね。。。

ある程度は実績があったり、登録者数が多いなど何か信用できるものがないと利用したくないですよね。

ジョブメドレーを運営している会社は他業界・他業種の転職サイトも運営しているので安心感はあるかと思います。

私はどちらかというと転職エージェントより自分で求人を探して応募する方が性に合っているので、自分で納得するまで探して求人を自分で決めたい派です。

介護の転職サイトを探している・介護の転職を考えている方で

  • 転職エージェントは苦手
  • 自分で納得する求人を探して応募したい

という方はジョブメドレーは直接応募系転職サイトなのでおすすめです。

 

介護の転職ジョブメドレーの特徴

介護 転職サイト 応募

ジョブメドレーは介護に特化した求人を展開する最大級の介護求人の転職サイトです。

業界最大級なので求人数も多く利用者の94%が満足と答えています。

そして1番の特徴はやはり自分で求人を探して応募する直接応募系転職サイトであるということです。

これは、

  1. 自分のペースで職探しや仕事見つけられる
  2. 自分の納得する希望条件の求人を探すことができる

ということです。

私も自分のペースで求人を探したい派なのでハローワークで仕事を探す際も職業相談員は利用していませんでした。

正確には最初は利用していたり、利用していた時期もありましたが結果、自分のペースで探す方が自分に合っていた感じです。

利用してみないとわからないことはありますし、現状で転職サイトは転職エージェントが多い傾向にあるので利用しない手はないです。

しかしその中で自分で求人を探して応募する介護職の直接応募系転職サイトを利用したい人にとってジョブメドレーは非常に有難いです。

 

ジョブメドレーは地方エリアにも強い

介護 転職サイト 応募

介護の転職サイトに限ったことではないですが、サイトによっては求人が多いエリアや決まった地域に強いことがあります。

特に首都圏や関西エリアは求人が多い印象です。人口が多いので仕方のない部分なのですが地方に関しても大都市に集中している印象です。

しかしサイトによって得意とするエリアや地域があるなかでジョブメドレーは地方にも強い特徴があります。

地方エリアに強い転職サイトは少ないので首都圏や関西エリア以外の方にも利用しやすいと思います。

 

直接応募の他にサポートやスカウト機能が使える

介護 転職サイト 応募

ジョブメドレーを利用するなかで、

  • やっぱりサポートを受けたい!
  • 少し困っていて相談したい!
  • 自分に合う求人を見つけるのを手伝って欲しい!

と思ったらキャリアサポートを受けられます。

「最初は自分で探そうと思ったけど、見つからないから探して欲しい!」なんて場合にも嬉しいサービスですね。

さらに私が1番びっくりしたのはスカウト機能が使えるということです。

一般職ではスカウトサービスは普通にありますが職種に特化した転職サイトで初めて聞きました。

一般職では職歴やスキルを見て企業や転職エージェント側からスカウトのオファーが届く、というものになります。

ハイクラス専用・ハイキャリア向けの転職サイトはスカウト機能が多く、年収・前職・スキル・職歴(管理職や特殊な職歴)の場合は企業や転職エージェントがその能力やスキルを判断してオファーします。

介護職の場合はどこでスカウトオファーをするのか判断基準はわかりませんが、施設長の経験や介護の上位資格の保有や、豊富な資格保有や様々な実務経験などでしょうか。

スカウト機能が利用できるなら使ってみるのも面白いかなと思います。

 

転職したらお祝い金が貰える!

介護 転職サイト 応募

さらに嬉しい特徴としてはジョブメドレーに登録して転職をした方にお祝い金を貰えるボーナス制度があります。

求人によって、また様々な条件で金額は変動しますがお祝い金貰えるのは嬉しいサービスですね。

ジョブメドレーは転職者には有難い特徴が多く、1番の特徴は自分で求人を探して応募できる直接応募系転職サイトというのが大きいです。

転職サイトを複数登録するときの候補の1つにジョブメドレーはおすすめです。

 

介護の転職サイトで登録するなら

介護 転職サイト 応募

転職サイトの複数登録に関しては一般職や他業種の転職の場合でも転職サイトは絶対に複数登録をして転職活動をするべきです。

これは1つの転職サイトだけを登録利用して転職するよりも複数登録の方が圧倒的に求人数が多くなり、そのサイトでしか持っていない非公開求人も豊富にあるからです。

登録に関しては無料で登録できるので私たち転職希望者はプラスしかないからです。

有料会員や登録にお金が掛かるなら1つだけに絞りますが無料なので数が多いほど転職に有利になります。

最低でも2つ、それ以上の登録をおすすめします。メインで1つ利用して、サブで1つか2つとかでも良いかなと思います。

メインで2つ、サブで3つとかでも全然いいと思います。無料で登録できて登録利用するサイトが多ければ多いほど求人数の母数が増えて転職の確率が上がります。

転職活動を圧倒的に効率的に進めていけるのも複数登録のメリットであると言えます。

  1. 転職サイトに複数登録
  2. ハローワークも利用して求人を探す
  3. 転職フェアにも参加する

など様々な種類や方法で幅を広げるのも転職を進めるのに有利になります。

例えばハローワークだけで仕事を探す人よりも、転職サイトの複数利用と転職フェアなども併用して転職活動する人の方が圧倒的に有利なのは説明するまでもなく明白だと思います。

1つだけを利用しないで複数登録・複数利用して併用しながら転職活動するというのが私がおすすめする転職方法です。

 

まとめ

介護のジョブメドレーは職種に特化した転職サイトでは珍しい、自分で求人を探して応募する直接応募系転職サイトなので自分のペースで仕事を探したい人はおすすめです。

転職エージェントやキャリアアドバイザー・コンサルタントがいないので複数登録するうちの1つして、サブとして利用するのも煩わしいこともないです。

ただ1つ注意しなければいけないのは、登録して利用するには介護資格が必要です。有資格者でないと転職サイトから求人を紹介してもらえません。

以前に介護職で働いていた方や資格を持っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

-転職
-, ,

© 2022 0からでも稼げる本当にお金が貯まる仕事 Powered by AFFINGER5