リゾートバイト

リゾートバイトは観光して稼げてお金が貯まる!絶対おすすめ理由4つ

2020年11月8日

リゾートバイト 観光 稼ぐ お金 貯まる

リゾートバイトという言葉は一度は聞いたことあるかなと思います。ですが一回も聞いたことないよ!という方も当然いると思います。

簡単に説明するとリゾートバイトは、

  1. リゾート地に住み込む
  2. 現地で働く
  3. 休日は観光
  4. 海で遊ぶ
  5. 温泉に入り放題
  6. スキー場滑り放題

など、他にもまだまだありますが主な特徴はこんな感じかなと思います。

リゾート地で働くだけでも楽しそうなのに稼げてお金も貯まるのは本当?と思いますが、これは本当です。

嘘のような本当の話みたいですが、

  1. 旅行気分でお金を稼げる
  2. お金も貯まる

など、これは紛れもなく確実です。

というのもこれには稼げる・お金が貯まる理由がいくつかあります。それは生活に掛かる費用が無料で済む部分が多いということが大きなポイントです。

そこで今回は、リゾートバイトで観光して稼げてお金が貯まる!絶対おすすめの理由4つとして、リゾートバイト歴8年の私が詳しく説明していきたいと思います。

 

 

リゾートバイトは寮費・光熱費・食費が無料!

リゾートバイト 観光 稼ぐ お金 貯める

リゾートバイトもトヨタ期間従業員と同じく稼げてお金が貯まる仕事の1つです。では何故稼げてお金が貯まるのかというと、

  1. 寮費無料
  2. 光熱費無料
  3. 食費無料
  4. 交通費無料または規定支給(現地に行くまで掛かる移動費)

と、生活に掛かる費用が無料なので稼いだ分をそのまま貯めることができるからです。

トヨタ期間従業員や住み込み系仕事とリゾートバイトの大きな違いは食費無料という点です。寮費無料・光熱費無料があっても食費無料というの少ないです。

しかし食費無料と言ってますが職場や派遣会社によって

  • 3食無料
  • 2食無料
  • 1食無料
  • 勤務日だけ無料
  • 1食支給
  • 一部支給

など少しわかりづらい場合もあります。支給は基本的に実費になり1食300円前後が多い印象です。

3食無料の職場はたくさんあるので稼ぎやすい職場は多いです。1食無料でも月で考えれば変わってきますが当然3食無料が圧倒的に有利です。

しかし冬のリゾートバイトである北海道のスキー場仕事は基本的に食費が掛かります。だいたい1食300円~400円くらいです。しかし少ないですが中には食費無料の案件もあります。

 

寮費・光熱費のお金が掛かる職場もある

リゾートバイト 観光 稼ぐ お金 貯まる

基本的に寮費無料・光熱費無料がほとんどですが職場や派遣会社によっては

  • 寮費が掛かる
  • 光熱費が掛かる

場合も一部ではあります。

光熱費を取られたのは私も過去1度だけしかないので稀であると言っていいです。しかし寮費が掛かるのは状況によってはあります。

寮費も無料ですが、個室だったりすると寮費を取られる場合があります。しかし基本的には無料の場合がほとんどです。

ここは本当に職場で違ったり派遣会社の条件でも違う場合があります。部屋は相部屋からホテルの客室利用まで様々あります。

  1. 人気職種
  2. 夏休み・冬休みで大量募集

などは寮の部屋は相部屋が多い印象です。

特に冬のスキー場・夏の沖縄などは長期連休と観光シーズンが重なるのでこの傾向が強いです。

しかし個室寮もある職場も普通にあります。私はスキー場は6年、沖縄も夏シーズン働いたことありますが個室寮で多く働いてます。

基本的に寮費は無料ですが、上記の例と特に北海道のスキー場は寮費が掛かる場合が多いです。

北海道のスキー場の相部屋で寮費が掛かる場合は数千円が多いです。だいたい2000円~7000円くらいかなと思います。無料の場合もあります。

北海道のスキー場の個室寮で寮費が掛かる場合は数千円~数万円くらいです。条件や職場で大きく変わるので難しいですが5000円~20000円かなという印象です。

 

寮は相部屋か個室どっちがいい?

相部屋と個室は好みが本当に分かれますが、相部屋は主にスキー場のリゾートバイトに多い印象です。

どっちか選ぶなら私は個室を選びます。やはりプライバシーは確保しておきたいというのが本音です。

しかしながら相部屋はそれはそれで楽しかった印象が強いです。相部屋については苦手な人もいると思います。

相部屋は一緒に住む人で当たり外れはありますが、

  1. バックパッカーの経験がある
  2. みんなでワイワイするのが好き
  3. 家族や兄弟が多い環境で育った
  4. 寮生活をしたことがある
  5. 修学旅行の夜が好き

と、これに当てはまる方は相部屋向きかなと思います。

修学旅行の夜は好きな人が多いと思いますがメンツ次第ですよね。でも仲良くなれば毎日修学旅行の感じです。今まで見てきた感じだと仲良くなっている方が多いイメージがあります。

人と合う合わないはありますが、どうしても部屋の住人と合わないときは部屋を変えてもらえる場合もあるので派遣会社の担当か派遣先に言いましょう。

また私も経験ありますがどうしても行きたいリゾートバイトの場所が相部屋だった場合、友達同士で行く方法もあります。

リゾートバイトに行くと1組は友達同士で働きに来ているのを見かけますし、私も友達同士で行って相部屋で1シーズン過ごしたことがあります。

相部屋が合わないときの対処法

  1. 派遣先に言うか派遣の担当に連絡
  2. 最初から友達同士で行く
  3. 友達を巻き込めば紹介料も貰える
  4. ガチャ要素が強いので運に任せる

どうしてもそこの場所に行きたくて寮が相部屋しかないなら友達を巻き込みましょう。全然知らない人と一緒の部屋に住むことになるくらいだったら友達の方が絶対いいです。

もし友達がリゾートバイトで働いたことなくて、自分が登録済みなら紹介制度で紹介料も貰えます。派遣会社よって違いますけど5000円から1万円くらいは貰えたと思います。

しかし全然知らない人と相部屋で一緒になって大親友になった人も私は知っているし、私も何年も経つのに連絡取っている友達がいるので一概には言えないです。

まさに当たり外れのある相部屋ガチャって感じです。一緒に住む人次第で決まってしまう運の要素が強いです。

 

北海道のスキー場は寮費・食費が掛かる場合が多い

リゾートバイト 観光 お金 稼ぐ 貯める

特に冬の北海道のスキー場リゾートバイトは

  • 食費が掛かる
  • 寮費が掛かる

場合が多い印象です。

これは私が最初に登録してから約10年経っていますし初めて働いて8年ほど経ちますが、どこの派遣会社もほとんど変わっていないと思います。

おそらくですが北海道は黙っていても人が集まるんですよね、雪が良いから。やはり雪質と規模の大きさを求めた場合、北海道を超えるのは本州のスキー場では無理でしょう。

全国から北海道の雪や大自然を味わいに来ることを思えば、条件が悪くても人は来るんですよね。

だから北海道のスキー場の条件は本州のスキー場と比べると悪いです。本州は時給1000円なんて余裕で超えて寮費無料・光熱費無料・食費3食無料なんてザラです。

冬の北海道スキー場は未だに

  1. 時給1000円超えていない案件もある
  2. 食費1食3~400円取られる
  3. 寮費で5000円や1~2万円掛かる
  4. 相部屋も多い

という職場もたくさんあります。というかほとんどです。

リゾートバイトスタッフが年々減少しているので少し条件が良くなるかと思ったら、全然よくならないし外国人に人気が出ちゃって外国人もスタッフで働いたりして条件はよくなりません。

しかし1度は北海道のスキー場で働いてみたい!というのが本音ですよね。悔しいかな、やはりその価値はあるんですよね。

北海道のスキー場については冬の北海道スキー場リゾートバイト!リゾバ歴8年の私が徹底解説!の記事に書いているのでよければ参考にしてみてください。

もし今まで北海道のスキー場に行ったことないよ!という方は人生で1度は行くことをおすすします。

冬休みやスキー場のリゾートバイトに興味がある方は冬休みリゾートバイトはスキー場滑り放題で稼げてお金も貯まる!という記事があるのでよければ参考にしてみてください。

こちらもCHECK

リゾートバイト 北海道 スキー場
冬の北海道スキー場リゾートバイト!リゾバ歴8年の私が徹底解説!

全国には魅力的なスキー場がたくさんありますが中でも北海道のスキー場は 規模が大きい 雪質が良い と言った大きな特徴があり他の地域にはない絶対的な強みがあります。 大自然の圧倒的スケールと雪質を求めて移 ...

続きを見る

こちらもCHECK

リゾートバイト 滑り放題 稼ぐ お金
冬休みリゾートバイトはスキー場滑り放題で稼げてお金も貯まる!

冬休みのリゾートバイトと言えばスキー場です。というかリゾートバイトと言えばスキー場の仕事と言っても過言ではないくらいです。 私は初めてリゾートバイトで働いてから8年になりますが、初めてのリゾートバイト ...

続きを見る

 

リゾートバイトはお金を稼げる!

リゾートバイト 観光 お金 稼ぐ 貯まる

まずお金を稼ぐ条件として

  1. 寮費無料
  2. 光熱費無料
  3. 食費3食無料
  4. 時給1000円以上

ならそこそこ稼げます。

最近は時給1100円や1200円も普通にあるので稼ぎやすいです。

当然稼げるのは時給の高さも重要ですが稼働の状況も関係してきます。通年で忙しい職場もあり、こういうところは稼げますがキツい職場が多いです。

また残業も多いので拘束時間も長いです。多くは繁忙期だけ忙しいところがほとんどだと思いますが、人気の温泉地などは通年忙しい印象があります。

本当に稼ぎたいなら、

  1. 1年間通して忙しい
  2. 忙しい職場を繁忙期で選ぶ

の2パターンかなと思います。

ほとんどが繁忙期に人材が欲しい職場なのですがそれぞれ時期が違います。なので

  • 稼げる時期を狙い高時給案件を探す

という方法があります。

繁忙期で大量募集しているところも狙い目かなと思います。先ほどの1つ目の通年で忙しい職場はリゾートバイト派遣の担当社員に聞いた方が早いと思います。

また契約希望期間が決まっていたり長期希望などでも違います。繁忙期が終わっても契約延長できて働ける場合もありますが時給が変わる場合もあります。

延長したり長期で働ける職場の場合は

  • 途中で契約条件が変更になるのか?

など確認した方がいいかと思います。

繁忙期が終わって職場に残って延長して欲しいと言われても時給が下がる可能性があるなら、他の地域や季節で稼げる職場があるので稼ぐなら職場を変えた方がおすすめです。

逆に繁忙期やシーズンで職場を変えていくのは自分でも探しやすいと思います。まず契約期間満了までは時給は変わることはないのでわかりやすいです。

寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト!

 

 

リゾート地で働くならリゾートバイト.com!時給は業界No.1!!!

 

リゾートバイトはお金が貯まる!

リゾートバイト 観光 お金 稼ぐ 貯まる

寮費無料・光熱費無料・食費無料で、さらに3食無料であれば生活にお金が掛かりません。端的に言えば生きていけるのでお金が減ることも使うことも無くすことができます。

稼いだ分がそのまま収入として丸々残り支出が少ないです。というか今まで毎月消えていた

  1. 家賃
  2. 光熱費
  3. 食費

が無いのでこれらの支出は無いです。

なので自分ができる最低限の生活に留めれば、稼いだ分をほぼ全て貯蓄することができます。

逆を言えば

  • ものすごくお金を貯めやすい

状況です。

私の経験から言うとお金を使うのはジュースやお菓子を買ったり、少し買い物するときくらいでそこまで不自由なく生活できます。

ただ、

  1. すごい田舎
  2. 街や駅からも隔離された職場

はストレスが溜まると発散する場所がないです。

なので、

  1. お金を使うことでストレス発散しがち
  2. 散財することで精神を保とうとする

ので、これに陥るとやっかいです。

ものすごい田舎だからお金を使う場所ないだろ!ってのはその通りなのですが、今はネットで何でも買えてしまうので便利な反面、歯止めがかからない可能性があります。

さらに休日に都会に遊びに行ったら楽しすぎて、お金あるし使っちゃお!という精神状態になり余計にお金を使ってしまうという悲劇もよく起きます。

しかし、

  • 近くにお金を使う場所がないのでお金は貯めやすい環境

は間違いないです。なので最後は自分の意志になります。

私は目的のためにお金を貯めたこともあるし、誘惑に負けてお金を使ってしまったこともあります。

私がこれまで一緒に働いたスタッフでお金を貯めた人で共通しているのはリゾートバイトが終わったらワーキングホリデーや留学に行く予定がある人です。

バックパッカーや居酒屋開業の資金のためなど、やはり目標があるとお金を貯める意思も強い気がします。

リゾートバイトならアルファリゾート!

 

 

貯金するならリゾートバイト.com!時給は業界No.1!!!

 

リゾバは観光や趣味で遊び尽くせる!

リゾートバイト 観光 お金 稼ぐ 貯める

4つ目はリゾートバイトの醍醐味である遊びの部分です!オプションでありメインでもあるここのポイントがリゾートバイト最大の特徴です。

・海が大好きなら

  • 沖縄の海で遊び放題
  • マリンスポーツも割引きで遊べる
  • スキューバの資格も格安で取得できるかも?

 

・スキーやスノーボードが好きなら

  • スタッフパスが支給されるので滑り放題
  • スキーが大好き
  • スノーボードを上手くなりたい

 

・温泉が好きなら

  • 毎日温泉に入れる
  • 有名な温泉地で温泉巡りも

 

・前から行ってみたい観光地なら

  • 行きたかった観光地に行ける
  • 近くにある観光地も遊びに行ける
  • 寮を拠点にして小旅行もできる

 

・有名なグルメを食べたいなら

  • ローカルしか知らないグルメに出会える
  • 旅行で来てもわからないお店を現地スタッフに教えてもらえる

などなど、一部ですがこのような特典付きです。

リゾートバイトのメリットは、

  • リゾート地での労働と引き換えに欲しいものを得られる

ということです。

それぞれに行きたい場所や、やりたいことがあるのでリゾートバイトのスタッフは楽しんでいる印象です。

受け入れ先もリゾートバイトに理解ある職場が多いというか、リゾートバイトのスタッフを雇っている時点で休日に遊ぶ目的があるんだなと理解があるイメージです。

全国リゾートバイト求人情報満載!

 

 

生活費のかからない住み込みバイト?業界No.1の高時給 リゾートバイト.com

 

まとめ

ここまでリゾートバイトは観光して稼げてお金が貯まる!絶対おすすめの理由4つとして詳しく説明してきました。

おすすめの理由

  1. 寮費無料
  2. 光熱費無料
  3. 食費無料

なので生活にお金が掛かりません。

職場によっては3食無料もあるので通常給料から引かれてしまう家賃・水道光熱費・食費が全て無料になります。

時給1000円以上の仕事も豊富にあり時給1100円、1200円もあるので非常に稼ぎやすい状況です。

先ほど説明した寮費無料・光熱費無料・食費無料に加えて

  1. 時給1000円以上
  2. 時給1100円
  3. 時給1200円

はお金が貯めやすい条件です。

というか散財しないかぎり稼いだ分をそのまま貯蓄することができます。田舎であればあるほどお金を使う場所がないので貯まりやすいです。

しかし閉塞された状況で一度お金を使うことでストレス発散をしてしまうと散財してしまう可能性があります。お金を貯めたいならここのバランスに注意して楽しみましょう。

4つ目のおすすめポイントはリゾートバイトの醍醐味である遊びの部分です。この遊びや観光の目的があるからリゾートで働く意味があります。

例えば、

  1. 海に入り放題
  2. スキー場滑り放題
  3. 温泉入り放題
  4. 観光地に行ける
  5. 近くに旅行も行ける
  6. ご当地グルメ食べ歩き

など、それぞれ目的別に楽しみがあります。

これがリゾートバイトで働く意味と言っても過言ではないですし、

  1. 楽しく働いて
  2. お金を稼いで
  3. お金も貯まる
  4. 休日は遊ぶ

がリゾートバイトのコンセプトかなと思います。

そして私がリゾートバイトを絶対おすすめする理由4つは、

  1. 寮費・光熱費・食費が無料
  2. 時給1000円以上の案件も多く稼げる
  3. 上記2つとリゾート地の環境からお金も貯まる
  4. 目的別で遊べる特典付きで楽しい

といった感じです。

4つ目は自分がリゾートバイトで遊ぶ楽しむ目的に特典付きのサービスがあるイメージです。例えば、スキー場滑り放題・海で遊ぶ・温泉入り放題など楽しむ目的で違うと思います。

  • リゾートバイトで働いてみたい!
  • リゾートバイトに行ってみたい!

という方はぜひ参考にしてみてください。

リゾートバイトは登録しないと仕事の紹介をしてもらえません。しかし登録は無料です。興味のある方はまずは1分ほどで出来る簡単な登録から初めてみてください。

ワンランク上のリゾートバイト!

 

 

リフト券や温泉にタダで入れる!業界No.1の高待遇!リゾートバイト.com

 

しかしリゾートバイト派遣はいくつかあるので初めてならどれが良いのかわかりませんよね。。。私も最初はどのリゾートバイト派遣が良いかわからなかったです。

私はこれまでリゾートバイト歴8年で最初に登録してからは約10年ほど経ちます。現在では登録しているリゾートバイト派遣は4社です。

私のこれまでの経験からリゾートバイト歴8年の私がおすすめの派遣会社!6社の特徴を比較した記事があるので、初めてでよくわからないよ!って方はぜひ参考にしてみてください。

こちらもCHECK

リゾートバイト 派遣会社 比較 特徴
リゾートバイト歴8年の私がおすすめの派遣会社!6社の特徴を比較

前から興味あったし リゾートバイトを始めてみよう! リゾートバイトで働いてみたい! と思ったけどリゾートバイトを運営する派遣会社は複数あって、どこの派遣会社を利用していいかよくわからないですよね。。。 ...

続きを見る

 

-リゾートバイト
-, , ,

© 2021 0からでも稼げる本当にお金が貯まる仕事 Powered by AFFINGER5